上質な木の家 しあわせの家

自然素材と職人技で仕上げた匠の家

手で触れて、実感してください。

ハンドメイド「木のおもちゃ」「ポストカード」を販売しています。
香り、手触り、色合いなど、やさしい木の温もりを感じていただけます。
スタッフにお気軽にお申し付けください。

島根の木を生かした家づくりは、
健康な暮らしと
本物の快適へのこだわりです

安全な自然素材

杉4寸角柱

地域の気候風土に合った島根県産の杉材を主に使用。

内壁仕上珪藻土塗り

調湿性に優れ、有害物質の吸着・分解の働きがある。

化粧梁主に地域松材

木の家の存在感とモダンな空間を演出。

杉無垢材

冬でも寒さを感じさせない温もりと足裏の柔らかな感触のフローリング。

自然のなかで深呼吸したように、家の中でも深呼吸したい。そんな想いからはじまった「しあわせの家」。
ご家族の心身の健康を守るため、安全な食べ物にこだわるように、住まいも安全な自然素材にこだわりました。
直接肌に触れるもの、口と鼻から体内に入るものへの安全性はもちろん、ほっとするぬくもりに癒やされる、そんな価値観から一つ一つを選び、形成した住まい環境です。
日本の伝統的な素晴らしい技術で丹念に仕上げていく「しあわせの家」。無垢材や珪藻土といったヒトにやさしい自然素材をふんだんに使っているので、住まう人を健やかに育み、ゆっくりと呼吸しながら、ご家族とともに生き続けていきます。

地域材、国産材の木の家づくり

  • 島根県産木材の構造(杉・桧・松)
    土台、柱、梁、桁などの構造材に使用
  • 国産・島根県産木材の仕上げ
    杉無垢材フローリング
    無垢木材の室内造作・建具・造り付け家具

自然が生んだ調湿する断熱材

  • セルロースファイバー
    木質繊維系断熱材

自然素材の仕上げ

  • 珪藻土塗り内装仕上げ

伝統木造軸工法の木の家

  • 熟練大工による墨付け・手刻み加工
  • 左官・建具職人の伝統技術
在来軸組み工法
地域・国産木材の使用
  • 柱:杉特1等 120ミリ角 乾燥・芯持材
  • 梁:松、杉特1等
  • 土台:桧特1等 120ミリ角 芯持材
手刻み加工
耐震性能
  • 高耐震 接合金物

新聞紙からリサイクルされた木質繊維系断熱材

●セルロースファイバー

セルロースファイバーは、様々な太さの繊維が絡み合って空気の層をつくり、さらにその1本1本の繊維の中にも自然の空気胞が存在し、この構造が熱や音を伝わりにくくしています。木質繊維特有の吸放湿性が適度な湿度を保つことにより、壁内結露を防ぎ、住まいの寿命を延ばします。

セルロースファイバーの断熱性能を最大限に引き出す
●デコスドライ工法

乾式吹き込み工法で、手の届かない隅部まで充填が可能です。隙間からの熱損失を防ぎ、断熱・調湿・防音性能を高めます。

お客様の思いをカタチに
自由設計の家づくり

ゾーニング

設計は、お客様のお話を伺い、建てる場所を知ることから始まります。“自然の法則”を利活用し、極力電力に頼らず心地よい家にしようとする「パッシブデザイン」の基礎となる「ゾーニング」をしっかり行います。だからこそ、環境に配慮しつつ、「光」「自然」をふんだんに取り込んで、快適に生活できるようデザインされた設計をご提案できます。

●ゾーニングとその目的

日照・風通し・眺望など、建物を敷地の中にどう配置し、形を決めていくかを考えるため、敷地全体を含め外側のゾーンから空間・区域を目的を持って分けること

●ポイント

採光と通風の確保
外部ゾーン(アプローチ・庭など)
パブリックゾーン(リビング・ダイニング)
サービスゾーン(キッチン・水回り・家事動線)
騒音・振動など

島根の木を生かした
匠の技が光る伝統技術

しまねの森を育てるたくさんの人の思いをつなぎ、効率化やコスト面ばかりを優先するのではなく、この地で永く生きていくための”しまねの木の家”をつくり続けることが私たちの使命です。木と向き合い癖を見抜き、匠の手により刻んでいく昔ながらの職人仕事。「しあわせの家」は、職人たちの手間を惜しまぬ仕事と卓越した技術力の結晶です。

建物全体の耐久力性能を高める

●高耐震 接合金物

出隅の通し柱と土台・基礎の緊結、筋かい、土台、桁などの接合部に金物接合を用い、強度・剛性・粘りを高め、地震や台風などから建物を守ります。

●軸組をしっかり緊結して、耐震力を向上

●島根県産木材の「在来軸組構法」

適材適所に材を用い、熟練の職人技が築き上げる伝統の在来軸組構法の「しあわせの家」。
耐久性に優れた県産・国産材を用い、熟練の職人が、持ち味を存分に生かし、粘りのあるがっちりとした骨組みに仕上げていきます。

●伝統技術の継承「手刻み加工」

大工が墨を打ち、木を見ながら微妙な加減で加工する「手刻み加工」。
伝統的な継ぎ手・仕口の組み合わせが屈強な構造に仕上げます。

建ててからも安心して暮らしていくために
木の家としっかりお付き合い

●10年定期点検

お引き渡し以降も、1年・2年・5年・10年毎にお伺いをして定期点検を行い、住まいに関するアドバイスなど建物のメンテナンスサポートを行います。

島根県産の天然木材を構造材に使用している「しあわせの家」は”しまねの木の家”に認定されています。
木材の狂いや反りは天然木である以上、ある程度避けられないものです。自然素材の家「しあわせの家」は、しっかりとしたメンテナンスシステムを設けているので、お引き渡し後も安心して快適にお住まいいただけます。