木のぬくもりと、吹き抜けのある白い家

1月23日(土)、24日(日)の二日間、松江市雑賀町において今年はじめての完成見学会を開催します。

開放的な吹き抜けからは明るい光が注ぎます。小上がりの畳スペースは子供たちが宿題したり、時にはパパのワークスペースとして、時にはママの読書スペースになります。収納量抜群で使い勝手の良い造り付けの木製キッチン収納や木製建具、モザイクタイルを使った造り付け洗面台など、みどころの多い木と白のコントラストが美しい「しあわせの家」が完成しました。

スタッフ一同、みなさまのご来場お待ちしております。

来場者のみなさまへお願い|新型コロナウイルス感染対策として、ご来場時の検温、マスクの着用、アルコール消毒にご協力をお願いいたします。なお、会場での密を避けるため、お待ちいただく場合もございますので、予めご了承ください。

ホームページをリニューアルしました。

日頃より、株式会社藤栄のホームぺージをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、ホームページのリニューアルを行いました。

皆様のお役に立てるホームページ運営を目指してまいりますので、今後とも何卒お願い申し上げます。

VOICE

松江市 I様

この特殊な土地の形状でどんな家が建てられるのか楽しみでした。藤栄さんからのまさかの提案で、家族みんな感動です。思っていた以上に住み心地いい家になりました。

松江市 I様

暮らしを自然に還すこと。

大切な家族にはカラダに優しいものを食べさせたい気持ちと同じように、大切な家族と暮らす住まいも、できるだけ自然体でカラダに優しい家をつくること。私たちの「家づくり」は、そうありたいと思います。

匠の家づくり。

この地で永く生きていくための”しまねの木の家”をつくり続けることが私たちの使命です。木と向き合い癖を見抜き、木に語りながら、匠の手により刻んでいく昔ながらの職人仕事。「しあわせの家」は、職人たちの手間を惜しまぬ仕事と卓越した技術力の結晶です。

女性ならではの気づき。

設計には当社の女性設計士があたります。それは、お客様のお悩みや問題点を見つめ、女性ならではの視点から、自身の経験や考えを生かしつつ、つくる側でなく住まう側の立場になって考えるため。より身近に感じていただけるので、気軽に相談されるお客様が多くいらっしゃいます。

寄り添って
一緒に考える。

家づくりを考え始めたきっかけは何ですか?家づくりには時間もコストもかかります。不安になることもあることでしょう。そんな時は、一度私たちをお尋ねください。自然体で健やかな人生を送るための最適な暮らしを、一緒に考え、ご提案いたします。