よこばまの町家“いち”のいえ

間口5mの狭小地でここちよく暮らす、2階リビングの4人家族の住まいです。


施工のポイント

限られた面積の中で、暮らしやすい動線、明るく開放的なLDK、秘密基地のようなわくわくする空間、これらを設計の工夫によりプライバシーを保ちながら、快適に過ごすことができる住まいが完成しました。

その他の施工実績