今日の「わくわく木のひろば」。

【2017.05.03】

しあわせギャラリーで開催中の「わくわく木のひろば」、

今日から大工さん登場です(^o^)丿

↓棟梁による「墨付け」と「刻み」の実演です。

構造体になる梁や柱の一本一本に凹凸を彫り込む墨付けと刻みは、プレカットが主流になってきた今の家づくりではなかなか見る機会が少なくなってきた工程ですが、toeiの家づくりにおいてはとってもとっても大切な技術です。

↓これが、継ぎ手のひとつ「追っかけ継ぎ」です。

2つの梁どうしがガッチリと組み合い金物いらずの強度を生み出します。

なかなか口では説明が難しいので、実際に見にきてください!!

 

↓こちらカンナ掛け体験の真っ最中。

 

未来の大工さん誕生の瞬間です(^^♪

 

↓薪ストーブで焼いた、焼き芋とピザをぜひご賞味あれ(*’ω’*)

それやるの冬でしょっ、、て?(^^ゞ

しか~し、これがなかなかうまいっ☆

 

↓なかでも木工・珪藻土体験は大盛況でしたね~

明日以降も開催していますので、気軽に遊びにきてやってください。