藤栄工業の花

【2015.03.19】

玉湯さくら団地の住宅祭に、当社で一昨年持ち山の木を使って建てていただいたお客さまが、河津桜を持ってきていただきました。つぼみの状態だったのですが、ここ数日暖かい日が続いて満開になり当社にも春が訪れました。花言葉は「優れた美人」「純潔」「精神美」「淡泊」です。

河津桜先月より開花していた侘助も満開です。花言葉は「控え目」「静かな趣」「簡素」です。

満開になった侘助庭やプランターのヒヤシンスも満開になっています。花言葉は花の色によって違うようで、紫は「悲しみ」「悲哀」「初恋のひたむきさ」です。

地植えのヒヤシンスプランターのヒヤシンス昨年末から咲いているガーデンシクラメンも頑張って咲いています。花言葉は「内気」「はにかみ」「遠慮がち」です。

ガーデンシクラメン寒い時期から継続して咲いてくれているのはパンジーです。咲き終わった花を素早く取ってあげるのが花には良いようです。花言葉は「物思い」「私を思って」です。

パンジー

庭の隅ではすみれが満開の時期を迎えています。すみれは定植したところに中々着いてくれず、「やはり野に置けすみれ草」は本当のようです。花言葉は「温順」「謙虚」「慎み深さ」「愛」「純潔」「小さな幸せ」などがあります。

すみれ植え込みでは馬酔木も咲き始めました。花言葉は「清純な心」「危険」「犠牲」「献身」などがあります。かわいらしいのですが、毒がある草木です。

馬酔木玄関先では沈丁花が気品のある香りを漂わせています。花言葉は「栄光」「不滅」「不死」「歓楽」「永遠」です。

沈丁花花言葉は、それぞれの花の風情になんとなく合っているような気がします。(謙)