上棟日【上本庄町 A様邸】

【2017.07.15】

作業に先立って、当社の社長も参加してお清めをします。最後に家の中心も清めて、2礼、2拍、1礼で神様にご挨拶をします。皆でお神酒をいただき、作業に入りました。もちろん、地主様にはお神酒を差し上げました。

上棟日の最初の作業は、お施主様に棟木を収めていただくことです。安全のために足元に床を作って木槌を打っていただきます。掛け声も、独特のもので、リズミカルに打てます。屋根の下地が施工されると、いよいよ家の形が見えてきます。(2017/7/15 謙)