足場が取れて、左官工事が始まりました。【古志原 O様邸】

【2017.02.02】

IMGP5076庭から見た外観です。右奥に見えるのは勝手口です。すっきりとした外観です。IMGP5077タイルデッキになります。ウッドデッキと異なり、メンテナンスの必要が軽減されます。リビングと一体となった使い方ができます。腰を下ろして、お子様達との会話が弾みそうです。IMGP5078リビング側からキッチンを見ました。カウンター下の収納棚はいろいろな使い道があります。左手の壁にはタカラ製のホーローパネルが付きます。これはマグネットがつかえて、ホワイトボードとしても使えるスグレモノです。お子様たちの描いた絵も貼られるのでしょう。IMGP5080主寝室の天井には島根県産の松が梁として使ってあり、存在感十分な姿を見せています。天井や壁が仕上がると、もっと引き立ちます。IMGP5082主寝室から見た街並みです。遠くには宍道湖が見えます。花火大会の花火もきっと見えると思います。(2017年2月2日 謙)