キレイな現場は、ご近所さんもお客様も気持ちいい!

【2019.04.02】

こんにちは。
島根県松江市や出雲市を中心に注文住宅やリフォームなどを手がけている藤栄工業です。

 

家のご近所などで、建築工事がはじまると、
「近所で家を建てているけど、現場が汚くて気分が悪い」
「現場のゴミがずっと放置されている」
このような経験はありませんか?

 

家づくりは、ご家族だけのものではありません。
これから長く住むことになるお家ですから、ご近所さんにも歓迎していただけるお家にしたいもの。

 

そこで私たちがお手伝いできることの一つとして、「現場をキレイに保ち、ご近所の皆さんに、気持ちよく過ごしていただく」ことを行っています。

 

現場をキレイに保つことは、近隣の皆さまだけでなく、お客様にとっても良いことづくめです。

 

藤栄工業では、ブルーシートを建物の周りに敷き、建物が汚れるのを防いでいます。

 

 

このように、現場をキレイにすることは、掃除をするという意味だけではなく、資材を大切に扱い、お客様のお家をベストな状態で建てるという大切な意味合いもあります。
藤栄工業では、お客様には直接見えない部分も、よりよい生活環境づくり、家づくりをサポートしています。