新しい年がスタートいたしました。今年も藤栄工業をよろしくお願いいたします!

【2019.01.08】

明けましておめでとうございます。
島根県松江市や出雲市を中心に注文住宅やリフォームなどを手がけている藤栄工業です。

 

2018年は全国的に大きな災害が起きた年でした。
山陰でも大田市近辺で地震が発生して大きな被害がありました。
当社も、従来の職人の技術や、素材にこだわった家づくりに加えて、減振パッキンの「UFO-E」を採用したり新しい技術を導入しました。
また、2020年の省エネ基準義務化に対応すべくSENSE-eのサッシの見直しを行いました

 

トピックスとしては、松江市の古くからの街並みが保存されている美観地区で建築した住宅が松江市からも高い評価をいただき、パンフレットの写真掲載が内定しました。
また、SNSでお客様にタイムリーな情報をお届けすることについても注力した年でした

 

今年の目標としては、注文住宅だけでなく、リフォームにも力を入れていきたいと考えています。特に暖かい家にしたいという要望に対しては、サーモグラフィなどを使って原因を見える化することで確実な施工と、お客様に満足していただける施工をしたいと考えています。

 

2019年も地元の皆さまの健康と幸せづくりのお手伝いをしたい。そんな想いを従業員一同胸に秘めつつ、お客様とともに歩んでいきたいと思っております。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。