和室や古民家リフォームは、伝統的な技術を伝承する藤栄工業の大工さんにおまかせ♪

【2018.11.15】

こんにちは。
島根県松江市や出雲市を中心に注文住宅やリフォームなどを手がけている藤栄工業です。

 

以前にお伝えした大工さんの技術を競う「全国技能グランプリ」。
http://toei-k.co.jp/officialblog/3206/

 

当社の大工さんは、島根県内での予選を突破し、全国大会でも17位という好成績をおさめました。

 

 

大工としての技能は、昔から受け継がれた伝統的な技術を引き継ぐという側面もあります。
昔から使われている技術を知っている大工さんは、普通の大工さんでは手がつけられないような、築100年以上の古民家や、純和風のお家のリフォームなどを施工することができるんです。

 

もちろん、注文住宅の和室を造ることもありますが、一口に和室といっても、お客様のニーズに合わせて、仏間や床の間といった、建売住宅では見かけなくなった施工を、熟練の技術をもった大工さん1人で仕上げることもあります

 

 

次週は、こうした腕の立つ大工さんがいる藤栄工業だからこそできる、REBORNの家についてご紹介いたします♪