技術のある大工さんが作り上げる「和室」は一味違う!

【2018.10.18】

こんにちは。
島根県松江市や出雲市を中心に注文住宅やリフォームなどを手がけている藤栄工業です。

 

皆さん、実は和室と洋室では作り方が全く違うことをご存知でしょうか。

ご自宅の和室と洋室を見比べてみると、洋室は木が見えない場合が多く、和室は木がたくさん見えていることに気づかれると思います。

 

 

 

洋室を作るのももちろん技術が必要ですが、和室の方が施工が難しく、大工さんの技術の違いが出ます。

 

そのため、藤栄工業では、以前取り上げた「技能グランプリ」に出場している大工さんが一人で和室全てを手掛けることも多いのです。

 

一人の大工さんが、材料を選びから行うため、木の特徴を考え、場所によって材料を変えたり、サイズも全てきっちりと測り、お客様がご希望されるサイズや、デザインを責任を持って作り上げます。なので、とても美しく、寸分の狂いもないキレイな和室が出来上がります♪

 

 

このように、大工さんの技術や知識は、家づくりにおいてとても重要です。
木の特徴を知り、その特徴に生かした使い方をすることで、和室だけでなく、全体的に家が長持ちするんです。

 

これからも、大工さんの知識や木についての情報を随時発信していきますね♪