2019年10月の消費税増税に備えて~住宅を購入するならいつがベスト?~

【2018.10.16】

こんにちは。
島根県松江市や出雲市を中心に注文住宅やリフォームなどを手がけている藤栄工業です。

 

先送りになっていた消費税の増税が、2019年10月には8%から10%に引き上げられることになりました
普通のお買い物なら、2019年10月1日から消費税が10%になりますが、注文住宅の場合は、少し違うので注意が必要です。

 

 

注文住宅の場合は、工事の請負契約が2019年3月31日までに完了していれば、お引き渡しが10月1日以降になっても、消費税8%が適用されます。(建売や中古住宅の場合、引き渡しが2019年9月30日までに完了しなければなりません)
これは、注文住宅の場合、契約からお引渡しまで、一般的に数カ月かかるための特別な経過措置です。

 

逆に、請負契約が2019年4月1日以降になると、消費税10%が適用されますので注意してください

 

増税の主な対象となるのは、住宅価格の消費税、住宅ローンや手数料などといった住宅購入に直接関わるものもありますし、引っ越し費用、家具・家電購入費といったものも増税の対象になります。

 

注文住宅購入を考えている方は、2019年3月31日までに購入したほうがお得ですが、注文住宅はご相談から契約まで、数ヶ月~半年ほどのお時間を見ていただいたほうが安心です。

 

増税前に、ご購入を検討されている場合は、お早めにご相談にいらしてくださいね。