現在施工中!もっと住みやすいお家に~リフォームのススメ~

【2018.09.27】

こんにちは。
島根県松江市や出雲市を中心に注文住宅やリフォームなどを手がけている藤栄工業です。

 

前回ご紹介したお家のリフォームについて、今日はさらに詳しくお伝えしようと思います!
http://toei-k.co.jp/officialblog/3177/

 

「リフォーム」という言葉を聞くと、古くなったお家をキレイにする、というイメージがあるかもしれませんが、バリアフリー、暑さ・寒さ対策、間取りの変更など、

お住まいになるうちに「使い勝手が悪いな」と感じてきた部分をお直しする施工のほうが、実は多いんです。

 

こちらのお家も、家族構成の変化などから不便に感じるようになった部分を、より快適に、暮らしやすくするためにリフォームすることにしたそうです。

 

 

ご親戚が多く、大人数で集まる機会が多いご家庭ですので、元々あったダイニングと和室の壁を取り払い、リビングを広くしました。

元からあった柱は、インテリアの一部のように見せて、家の強度を保ちながらもおしゃれな雰囲気に。

リフォームで間取りを変更する場合は、柱を増やすこともあります。

 

 

 

 

このお家は、3世代が同居しますので、バリアフリーも意識しています。

階段には手すりをつけ、段差もゆるく。玄関のあがり部分も前よりゆるくしました。

各部屋にあるドアは、ほとんどを引き戸にし、少ない力でも開け閉めがしやすいような工夫も。

 

その他にも、一般的に脱衣室の中にある洗面を、脱衣室の外に出しました。

ご家族が多いお家ならではの工夫ですが、洗面を外に出すことで、誰かが脱衣室を使っている時でも、洗面で身支度などを整えることができます。

お客様も気軽に洗面を使えそうですね。

 

各ご家庭のライフスタイルに合わせたリフォームは、お客様のお話をお伺いしながら、打ち合わせをかさね、お客様と共に形にしていきます。