しあわせの家の実力

【2017.06.08】

梅雨にはいりましたね~

しあわせの家の仕様として、主なものに、

断熱材のセルロースファイバー、床:杉の無垢、壁:珪藻土

サッシはオール樹脂、大工さんの手刻みの軸組、ダクト式24時間換気システム、

敷地にあわせたフリー設計といったところでしょうか。

これで、坪60万円(税別)をきるというのですから(※当社見積基準)、そんなに高くないと思いますよ。

もちろん、太陽光発電システムをオプションでのっければ、ZEH基準もクリアー!

いろんな要素が集まって、快適にすごせるのだと思います。

先週、暑い日のあった頃に「ぐるぐるぐるん」のお宅へ訪問しました。

奥様とお子様で日中、家にいらっしゃったそうですが、

家の中が快適なので、そんなに暑いのか?という感じなのだそうです。

なぜ、快適なのかというと、エアコンの冷房の効きが良いわけではなく、換気システムが効率よく稼動しているからというわけでもない。

「風がよく通るんですよ~(^^)」

もう、設計担当者としては、お褒めの言葉をいただいたようで、とてもうれしいです!

機械に勝った!!  みたいな・・・。

設計のみんな。がんばろうね~

(渡部秀樹)